音楽

湿気と音って

今日は、3日ぶりくらいに晴れました。雨の日も、自転車に乗ったり、重い荷物を持ったりしなければ好きなんだけれど、雲一つない空と空気は、やっぱり気持ちが良いです!

『空気』というので、声や音の伝わり方を思い出しました。

もともとの言語の発声の仕方の違い、というのも関係しているのですが、ヨーロッパにいるより、日本では、声を出す際になんだか負荷がかかる気がしています。日本語の発声の仕方が、喉を使った喋り方なので仕方がないのかな、とも思っていたのですが、湿気も関係していると個人的には思っています。(あ、そんなにたくさんヨーロッパに行っているわけではないですよ、念の為。)

乾燥した環境と湿気の多い環境では、空気中の音の伝わり方に違いがあります。

乾燥した環境では、空気が乾燥しているため、音が速く伝わります。空気が乾燥していると、音波が進む際に阻害されることが少ないため、音の伝わり方が比較的良くなります。また、空気が軽くなるため、音の高さや音色も変わる場合があります。

一方、湿気の多い環境では、空気中に水分が多く含まれているため、音が遅く伝わります。空気中の水分は、音波を吸収するため、音の伝わり方が悪くなる場合があります。また、湿気が高いと空気が重くなり、音の高さや音色にも影響を与えることがあります。

つまり、ヨーロッパの乾燥した環境では音が速く伝わり、日本の湿気の多い環境では音が遅く伝わる傾向があります。ただし、実際には、湿度や気温、空気の質、部屋やホールの天井の高さなど、環境によって異なるため、音の伝わり方は常に一定ではありませんが。

次回は、湿気と喉の関係性について書きましょうか。

音楽の政治利用前のページ

声と湿気と乾燥次のページ

関連記事

  1. 音楽

    創造性も筋肉鍛錬の賜物?

    創造性には右脳も大事だと思い、右脳とつながっていると言われる左手で、文…

  2. 音楽

    最後に愛は勝つ~(^^♪

    https://youtu.be/R6Wo4lTTF_A*上記Yo…

  3. その他

    自分の人生を豊かにする方法

    最近、私は自分の人生について考えることが多くなりました。特に、私がこれ…

  4. 音楽

    歌やり直し日記 その1

    『オッ、オッ、オッ、オッ、オ~♫』一体何?発声練習です!歌…

  5. 恋愛

    あなたは人生の主人公ですか?

    https://youtu.be/egCpWZjK6vA*上記Yo…

おすすめ記事

  1. 魂の成長
  2. 魂の選択
  1. 音楽

    超えることのできない壁? 自然科学と芸術の向こう側を覗いてみる~オペラを絡めて
  2. 音楽

    ファッションセンス:意中の人を惹きつけられる?~オペラから
  3. 音楽

    「それでも夜は明ける」:映画と音楽の交差点
  4. 音楽

    最近、泣いていますか? ~ 泣くことの効用と、美しい旋律に包まれて心を解放する魅…
  5. その他

PAGE TOP