魂の目的

命の最終便と新しい命

今日ですね。時期が変わり、やっと、施設に入っている母を連れ出すことができたんですよ。遠いところにある実家に行き、そこからちょっと離れた施設にいる母に会いにいってまいりました。

で、家に連れ帰って、喜んでくれるかと思いきや、玄関に座って、それ以上中に入ろうとしないんです。

「中に入ろうよ。」

と、私が言うと、涙目になり、首を横に振るんです。家の中に入ると、施設に帰りたくなくなってしまうからなんでしょうか?あるいは、父が亡くなってから、長年、一人暮らしをしてきた辛さを思い出すからなんでしょうか?そこに言葉が無かったので、私は彼女の心を推し量ることしかできません。

そのあと、一緒に外食をしましたが、動きといい、疲れてすぐに眠くなってしまう感じといい、一歩一歩、この世での時間が短くなっているのを感じました。そろそろ、今生の人生という旅の最終便で、新しい命に生まれ変わる時期なのかな、と。

でも、まだ・・・、もう少し、私のお母さんでいてください。

ChatGPTもヒトラーも喜劇・・・。前のページ

平和って・・・。オペラ『ナブッコ』より次のページ

関連記事

  1. 音楽

    辰年と動きと音楽と

    まずは、地震に関連する地域の方々のご無事を心よりお祈り申し上げます🙏。…

  2. 音楽

    歌やり直し日記 その2

    「はい、腕を上げて、下げて。肩は下げて。首は前に出さない・・・。腰を上…

  3. 音楽

    「それでも夜は明ける」:映画と音楽の交差点

    今日はですね。昨日に引き続き、人種差別問題に関する映画を音楽に関連付け…

  4. その他

    自分の人生を豊かにする方法

    最近、私は自分の人生について考えることが多くなりました。特に、私がこれ…

おすすめ記事

  1. 魂の成長
  2. 魂の選択
  1. 音楽

    感情の波に乗る:オペラから学ぶ自己探求と感情表現
  2. 音楽

    ウソと真実の境目 ~ 本当の豊かさをもたらすもの
  3. その他

    自分って何者?の時間
  4. その他

    本って話題提供のツール?
  5. 音楽

    やっぱり面白いは大切
PAGE TOP