その他

年末 音楽事情

年末になりお忙しい方、会社がお休みになって、まずはゆっくりなさっている方、帰省なさる方、いろいろいらしゃると思います。私は、今年は都合により、年賀状を書く必要もなく、なんだかゆっくり気分です。

 

 さて、その年末、日本で音楽と言えば、紅白歌合戦で好きなアーティストだけ見るとか、第9を聴くとか、お好きなミュージシャンのカウントダウンライブストリーム配信とかを見るとか、色々な方がいらっしゃると思います。

 

 私が思い出すのは、ウィーンの中心部にあるシュテファン寺院で聴いたミサの中での『きよしこの夜』と年末恒例のオペレッタ『こうもり』や、オペラ『ヘンゼルとグレーテル』です。

 

そう言えば、日本で有名なベートーヴェン作曲の第9ですが、200年くらい前にウィーンで初演されたんですよね。

 

ここ2,3年はおとなしかったのではないかと思われますが、きっと今年はウィーンの中心部では、12月31日はシルベスター街道ができ、食べ物の屋台が出て、クラシックのみならず、ポップス、ロック、ブルース、ファンク等々、様々な音楽が流れるのではないでしょうか。でも、人気なのは、クラシック音楽のエリアかもしれませんね。

 

12月31日、ワルツの音楽『美しき青きドナウ』の音楽が流れます。

嫌なことも悲しいことも、ワルツの音楽と共に流していくのよ、

と言った婦人の言葉が忘れられません。

はじまりの始まり前のページ

次のページ

関連記事

  1. その他

    思考は現実化する?

    夢の中で、新しく友人が出来、その彼女がなぜか必要以上のお金をくれました…

  2. 音楽

    湿気と音って

    今日は、3日ぶりくらいに晴れました。雨の日も、自転車に乗ったり、重い荷…

  3. 音楽

    無謀から道は見えるのか?

    我ながら、無謀だなあと思うんですが、最終的にはアニメを創りたいと思…

  4. その他

    自分が何者か

    自分が何者であるかなんて探しに行かなくても、存在している自分。…

  5. 音楽

    やっぱり面白いは大切

    https://youtu.be/uzVqgs8nmw4*上記Yo…

おすすめ記事

  1. 魂の成長
  2. 魂の選択
  1. 音楽

    音楽という調理道具~ワーグナーから
  2. 音楽

    愛の力と運命の力:ワルキューレの物語
  3. 音楽

    音楽と豊かさについて
  4. その他

    年末 音楽事情
  5. 音楽

    映画「グリーンブック」:音楽が紡ぐ心温まるストーリー
PAGE TOP