その他

『月』との出会い ~ショートショート

見出し画像

窓の外は暗い。夜だから、と言えばそれまでだが、漆黒の闇という言葉がピッタリの暗さだ。今日は、『月』も眠っているらしい。

私が、『月』と出会ったのは、冬の寒い日のことだった。

その日は、夕方まで雪が降っていたのだが、仕事から家路に向かう頃には、すっかりやんでいて、空にはきれいな三日月が顔を出していた。駅に向かう途中の店のショーウィンドウのガラスに、その月がうつっていた。そのガラスには、「あなたを夢の世界にお連れします」という、古びた文字があった。その文字のちょうど上に、三日月がきれいにうつっていた。

その月が、ニコッと笑った。思わず、空を見上げたが、月の横の星がまたたいていただけだった。最近、疲れているけれども、よく眠れていないので、気のせいだ。

そう言えば、ここに、こんな店があっただろうか?いつも、仕事からの帰り道は疲れ果てて、まわりの景色も見ずに帰り道を急ぐので、見落としていたのかもしれない。店の看板を見ると、どうやら漢方薬の店である。朝6時閉店、と書いてある。時計を見ると、今、夜の10時30分。ショーウィンドウは月がうつっているくらい暗くなっていたので、店が閉まっているように見えたが、店の入り口のほうを見ると、明かりがもれており、「開店中」の札がかかっていた。

続きはこちらから・・・

免責事項前のページ

流れ次のページ

関連記事

  1. 音楽

    歌やり直し日記 その3

    「ずいぶん練習したでしょう?よくできるようになったわ。あなた、一番最初…

  2. その他

    年末 音楽事情

    年末になりお忙しい方、会社がお休みになって、まずはゆっくりなさっている…

  3. その他

    本って話題提供のツール?

    話に花が咲く、という言葉がありますが、ここのところ、読書会のお世話をし…

  4. 音楽

    今日はですね。昨日まで少しつらい映画が続きましたので、もう少しファンタ…

  5. その他

    野辺の花

    野辺の花 ただひたすらに その生を咲く…

おすすめ記事

  1. 魂の成長
  2. 魂の選択
  1. 音楽

    はじまりの始まり
  2. 恋愛

    情熱と愛情、そして破滅 ~ オペラ『マノン・レスコー』より
  3. 音楽

  4. 音楽

    創造性も筋肉鍛錬の賜物?
  5. その他

    年末 音楽事情
PAGE TOP