音楽

歌やり直し日記 その1

『オッ、オッ、オッ、オッ、オ~♫』

一体何?

発声練習です!

歌の練習の前に、『おー』と、まずは、子音を使わないで喉と身体を慣らしていきます。

『うた』と言っても、いろんなジャンルがありますが、私の場合は、クラシック音楽の歌をやり直しはじめました

高い声が出なくなってきたのも年齢のせい?と思っていたら、筋肉が落ちてきていたのと、自分では気づかなかった姿勢の変化・・・。

『歌』の練習なんだけれど、筋トレ、ジョギングの始まり始まりです。それまで、身体を柔らかくする体操はやっていたんだけれど、そう言えば筋トレしていなかった(汗)。

もうね、はたから見ていたら、あやしいやつが声を出している状態。スクワットしながら叫んでいるみたいな。毎日、筋トレを続けてたら、腕立て伏せを1回もできないくらいだったのが、できるようになって、自分でビックリ(*_*;!そして、ハイC(ドレミファソラシドの1オクターブ上)より上の声が戻り、これまたビックリ(*_*;!

年齢のせいにしていた自分が甘かった・・・。

『歌』は音を取れれば良い、と思っているそこのあなた‼いや、昔の私・・・。身体の使い方、筋肉、大事です。以外と運動選手が歌が上手だったりしますよね。

もし、運命というものがあるなら、私の場合は、今という時期を選んで、最適なコーチとの出会いを設定してきたのかもしれませんね。私は、何人もの先生のレッスンを受けたことがありますが、これまで、自分のどこの筋肉が足りないのかをきっちり指摘してくださる先生がいらっしゃらなかったのです。(受け手側の私の理解不足もあったのかもしれませんが。)

さて、今日から、私の覚書程度に、歌やり直し日記を書いていきますね。堅苦しいオペラのイメージが、お笑いになって、クラシック音楽が身近に感じることを祈りつつ。

ここで1句

*美しいうたのうらには 山河あり

情熱と愛情、そして破滅 ~ オペラ『マノン・レスコー』より前のページ

歌やり直し日記 その2次のページ

関連記事

  1. 音楽

    逃げている自分

    自分が何ができていないのか、自分の映像を見るのは、とても苦痛なものです…

  2. 音楽

    AIと人間の違い

    私が、こんな方の作曲のレッスンを受けるなんて恐れ多いと思っておりました…

  3. 魂の目的

    命の最終便と新しい命

    今日ですね。時期が変わり、やっと、施設に入っている母を連れ出すことがで…

  4. 音楽

    音楽という調理道具~ワーグナーから

    https://youtu.be/jznZ9vzUPm8*上記Yo…

  5. 音楽

    ChatGPTが私に謝ってくれた件

    https://youtu.be/FZkLDInGzEQ最近、ちょ…

おすすめ記事

  1. 魂の成長
  2. 魂の選択
  1. 音楽

    やはり音楽は祈り
  2. その他

    野辺の花
  3. その他

    自分って何者?の時間
  4. 音楽

    湿気と音って
  5. 音楽

    もっと怒ってもよいではないですか。
PAGE TOP